経専医療経専医療

MENU ×

薬業学科/薬剤師アシスタントコース

薬剤師アシスタント(プラス1)登録販売者OR医療事務

薬剤師をサポートするための、薬に関わる専門知識と薬局で必要な技能を学びます!

「薬学基礎」、「医療用医薬品」などの科目で薬剤の基礎知識を学び、「調剤事務」、「調剤アシスタント実習」などで薬剤師をサポートする技術を身につけ、幅広い知識と技術を身につけた薬剤師アシスタントを目指します。さらにプラス1として「登録販売者」資格または「医療事務」資格のどちらかを選択し取得を目指すことで、活躍の場が大きく広がります。

目指す仕事
調剤事務
薬剤師アシスタント
薬剤部クラーク
登録販売者
他にも…*薬局・薬店スタッフ*医療事務など
取得可能な資格
  • 薬学検定
  • 医科医療事務検定試験
  • プレゼンテーション検定
  • 文書デザイン検定
  • 調剤事務管理士技能認定試験
  • 情報処理技能検定
  • ビジネス電話検定
  • 登録販売者
  • サービス接遇検定
  • 日本語ワープロ検定
※登録販売者と医科医療事務検定試験はどちらか選択し、取得を目指します。
  • 薬学検定
  • 調剤事務管理士技能認定試験
  • 登録販売者
  • 医科医療事務検定試験
  • 情報処理技能検定
  • サービス接遇検定
  • プレゼンテーション検定
  • ビジネス電話検定
  • 日本語ワープロ検定
  • 文書デザイン検定
※登録販売者と医科医療事務検定試験はどちらか選択し、取得を目指します。
ピックアップカリキュラム
調剤アシスタント実習

調剤アシスタント実習

薬剤師をサポートするために必要な、現場での器具の操作技術を習得。また、処方せんの見方などを学び、実務で薬剤師を補助できる力を養います。

薬学基礎

薬学基礎

医薬品の取り扱い、販売、助言するために必要な知識を学びます。疾患別に治療に使われる薬の種類や、薬事関連の法的な知識も身につけます。

医療用医薬品

医療用医薬品

医療機関での、症状に対する医薬品の使い方や選ぶ基準など、医薬品の効能・副作用・特徴を学び、正しい情報提供ができるように学んでいきます。

学校の最新情報