保護者の方

  • 学校の沿革・実績
  • 学費モデルケース

保護者の方へ

企業の要請に対応できる人材の育成をめざして

量から質へと目まぐるしく変革し、発展する実社会。そのような中、専門学校に課せられた責務は、自らの人生を自主的に築いて行ける行動力のある若者を社会に送り出すことと考えております。
実務に精通した専門性の根底にあるべきものは、やはり人間性です。われわれは、職務遂行のトータルな能力として“人間性”と“専門性”を重視し、これから巣立つ学生の指導に意を尽くして参ります。

学校長 中田 靖泰
【経歴】
・北海道大学卒業
・米国ロードアイランド州ブラウン大学大学院博士課程修了
・英国オックスフォード大学教授
・北海道大学文学部教授
・北海道武蔵女子短期大学教授
・駒沢女子短期大学教授
・駒沢女子大学教授

学園理念

学園理念
経専学園は、基本理念を「学生第一主義」に置き、学生と共に発展し続けるという精神を持ち日々、変化と挑戦を繰り返し地球社会に貢献します。
教育理念
経専学園は、「ソフトな人間教育」と「ハードな専門教育」により感性豊かで地球社会に貢献できる人財教育を実践します。

学園・学校の沿革

昭和43年
北海道知事認可により、本学園の前身として「北海道経営専門学校」を設立。
当初は「電子計算機学科」と北海道初となる「ホテル観光学科」の2学科で発足。
昭和48年
北海道知事認可により「学校法人経専学園」創立。
昭和51年
本校の前身「札幌ビズネスアカデミー」を創立。
昭和52年
「ソフトな人間教育とハードな専門教育」をテーマに、現在の教育理念の基盤を確立。
昭和54年
北海道知事認可校「札幌ビズネスアカデミー専門学校」に昇格。
昭和56年
北海道初の「医療秘書科」を新設。
平成9年
日本有数の本格的実習棟が完成。
法人申請により、「学校法人経専学園」となる。
平成13年
情報化社会に対応できる医療秘書養成のため医療情報学科を開設。
学校名変更と、より細分化した時代のニーズへの適応を目的にコース制を導入。
平成22年
札幌ビズネスアカデミー専門学校から「経専医療事務薬業専門学校」として独立開校。

入学イベント情報

本校では、保護者の皆様にもカリキュラムや資格取得、就職実績、学費支援など学校を知って頂く意味で
「オープンキャンパス」を開催しています。また、学校に関してのご質問にもお応えいたしますので是非ご参加ください。

入学案内

入学案内、募集要項を無料でお届けします。

資料請求のお申し込み

各種支援制度