• 医療事務学科トップへ
  • 薬業学科トップヘ

医師事務コース

ページTOPへ ページの先頭へ戻る

ドクターや看護師さんとの連携に
やりがいを感じます!

 医師事務作業補助という仕事は高校生の皆さんにはイメージが湧かない方もいると思いますが、私は主に患者さんが受付をしてから帰るまでの診療の補助をしています。採血などの検査が組まれたカルテを確認して予約順に診察ができるようにしたり、診察後のカルテを見て薬の処方の有無、次回の検査と予約がカルテ内容と合っているかのチェックなど、業務は様々です。ドクターや看護師との連携が大切で、忙しいときは一緒に走り回って仕事をすることもありますが、そんな大変さにもやりがいを感じます。

経専医療で学んだ専門知識が
今も役立ってます!

 医療費請求のための算定など、経専医療で学んだ専門知識は就職後も役立っています。働き始めてから、毎日何十枚ものカルテを見て、用語や診断名などを覚えてきましたが、もっと医学のことを知りたいと思うようになり、今も勉強は続けています。ドクターをはじめとする一緒に働くスタッフが私に求めていることを、期待されている以上にできるようになることが、これからの目標です。これから経専医療で学ぶ皆さんも、仕事に就いてからもさらに力を伸ばしていく気持ちで頑張ってほしいです。